最強装備に関わる妖怪は全て赤猫団が関わっています。

赤猫団と白犬隊について

それぞれの違い

違いを挙げると

  1. 仲間にできる妖怪が違う
  2. 戦えるボスが違う
  3. ミッションクリア時の報酬が違う

この三点です。

 

この中で、仲間にできる妖怪の違いについては問題ありません。
最も、それぞれ好みの妖怪がいるでしょうし、赤猫団や白犬隊専用の妖怪は多数いるため、とても暗記できる数ではありません。

 

ちなみに、それぞれのバージョンの専用妖怪は公式サイトで掲載されているため、それらを見比べて考えるのもありですし、メダル交換やオンラインプレイという方法を使えば、最終的には全ての妖怪を揃えられます。

 

むしろ大きな差が確認させているのは、ボスの違いとミッションクリア時の報酬であり、これらの点から、ネット上では現状、赤猫団の方がおススメだと言われています。

 

 

赤猫団がおススメの理由1. 極プリズンブレイカー

本編クリア後のやりこみ要素では、装備品を作るための素材集めが主な目的になります。
その上で欠かせない装備が魔王の腕輪であり、多くのプレイヤーは、まずこれを目指します。
そして、魔王の腕輪を作るのに必要な素材の一つは、極プリズンブレイカーから入手できます。

 

実はこの極プリズンブレイカー、こいつと戦うためには、ある超ボスを三体倒す必要があるのです。さらにやっかいなことに、その中の一体は、赤猫団限定のボス、レッドJという仕様になっているのです。

 

つまり、白犬隊を購入したユーザーは、オンラインを使わない限り、極プリズンブレイカーと戦えないのです。

 

市販のメダルのQRコードを読み込んだり、オンラインで連れていってもらったりと、戦う方法があるにはあるのですが、やはり赤猫団に比べると不自由ですし、ここが大きな差の一つと言われています。

 

 

赤猫団がおススメの理由2. マサムネ

やはり装備品の話になりますが、魔王の腕輪同様、最強ランクに値する装備が剛力アームです。
攻守に優れた武器のため、これもまたアタッカーにはぜひとも欲しい装備です。

 

この装備を作るにはマサムネの魂が必要になるのですが、問題はマサムネの入手方法です。

 

マサムネは妖怪を進化させることで仲間にできますが、それには同名のマサムネというアイテムが必要です。このアイテムを簡単に入手するには、極のぼせトンマンを倒すことで、スペシャル景品としてゲットできます。そのスペシャル景品をゲットする条件が、赤猫団4人で戦うことであり、これもまた赤猫団が関わっています。

赤猫団

 

もちろん白犬隊でしか戦えないボスや、白犬隊4人でしか仲間にならないレア妖怪もいるのですが、最強装備に関わる妖怪は全て赤猫団が関わっているのです。

 

逆に、そこまでやりこまないのであれば、本当に妖怪の好みだけで赤猫団か白犬隊を選べばいいでしょう。