レッドJとマイティードッグは、それぞれ赤猫団と白犬隊を連動させる必要があります。

チャレンジミッションについて

チャレンジミッションとは?

特定のボスだけに用意されたモードで、ボスとの連戦モードです。
決められた回数を全て勝利するとクリアになり、倒すたびにアイテムが手に入ります。

 

また、何体かは必ず極ボスが出現するため、チャレンジモードでは極玉を消費することなく極ボスと戦えます。

 

ちなみに、チャレンジミッションが用意されているのは、

  • 黒鬼
  • レッドJ
  • マイティードッグ
  • プリズンブレイカー
  • Gババーン
  • どんどろ
  • あやとり様
  • 日ノ神

です。

 

特に日ノ神に至っては、怒涛の48連戦であり、その中で極ボスが24回も登場するハードさを誇っています。

 

 

チャレンジミッションの出現方法は?

チャレンジミッションの対象になるボスの極モードで勝利すれば、ボス選択時の極の上に出現します。また、レッドJとマイティードッグに関してはそれぞれ赤猫団と白犬隊を連動させる必要があります。

>> 赤猫団と白犬隊とは

 

連動して追加されるミッション

 

ちなみに、一度でも出現すれば、以後それが消えることはないため、何度も挑戦することが可能です。

 

途中で終えることもできますし、その際はそれまでの報酬は獲得できますが、ノルマの数を倒さない限りクリア扱いにはなりません。
最初はノーマルボスから始まりますし、挑戦と敗北におけるリスクはないので、難易度の割には気軽に遊べます。

 

 

チャレンジミッションの報酬は?

まず、ボスを一回倒すごとに報酬がもらえ、続けるかやめるかを毎回選択できます。
この時にやめれば、それまでに得た報酬は獲得できます。

 

ボスを倒すごとにどんどん報酬は溜まっていきますが、一度でも負けると報酬は失われてしまいます。

 

ミッションクリア時には他のボスバトルと同じように、クリアの報酬があり、それは挑戦時に確認ができます。

 

また、チャレンジミッションをクリアすることでやり込みのトロフィが手に入りますし、手紙も届き、バスターズハウスの最上階に、クリアしたボスのトロフィが飾られます。

 

最上階に飾られるトロフィはオンライン時の自慢にもなるため、ぜひ全チャレンジモードをクリアしたいですね。

 

ただし、レッドJとマイティードッグに関しては、それぞれ赤猫団と白犬隊専用のボスになっているため、挑戦するにはオンラインプレイが必須になります。